日本を中心とした新世界秩序が構築される日本語という特徴|Atlasマンツーマン英会話,札幌,横浜,名古屋,大阪
Atlasマンツーマン英会話

 

日本を中心とした新世界秩序が構築される日本語という特徴|Atlasマンツーマン英会話

札幌、東京、横浜、名古屋、栄や金山エリア、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話

Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > すべての「人」へ、今、起きている本当のことをあなたに

日本を中心とした新世界秩序が構築される日本語という特徴

日本に住んでいる日本人も外国人の多くが、今後、日本はアメリカと中国という大国に翻弄されたまま生きていくことになると思っているようです。しかし、このことについて長い間、私は違和感を禁じ得ませんでした。

 

事実、これまではそうだったかもしれませんが、戦後、根源的な階層である昭和天皇、そして現在の平成天皇、つまり今上天皇は意図的にそういった構造を作っただけのことであったと思うのです。73年もの間、象徴天皇として表向きには大きく動くことなく、むしろ無力なふりをしながらその時を待ち続けているように見えるわけです。

 

今後、現在の社会経済システムがすでに限界を超えているのを考えると、世界中で国と国、企業と企業、人間と人間同士が大きく衝突し、破裂し、消滅していく可能性が高くなっているように感じています。

 

そして、最後には他に何もなくなった荒野が広がる中、いよいよ立ち上がるのは日本というセーフ・ヘイブン(安全回避地)だと考えてしまうのです。そもそも、そうした高い目線で見るか見ないかによって、これから起きる物事は人によって全く違ったイメージになってくるのかもしれません。

 

そのような通常では見えない印象は、徐々に、着実に世界中で広がり始めているように思います。しかし、国籍が日本であったとしても「人」と「人間」に大きく二極化しているように思うわけです。特に、日本では事件や事故、大地震など様々なことが起こっています。

 

日本に住む人たちの中で、健康や精神的繋がりなどに関して、自然と調和した方法を追求し、素の自分を調和の取れた方法で生きていることを表現できる人たちがいます。一方、それ以外の人たちはそうではないことが明らかになりつつあります。

 

近い将来、日本に徹底的な分岐が訪れ、これまで私たちが利用していた古い社会経済システムは崩壊し、今まで中心であった中央集権による権力構成は、もはや機能しなくなる可能性があります。このような社会システムは継続するわけがないことは、普通になんとなくわかりそうなものです。

 

遅かれ早かれ、本当の金融メルトダウンや自然災害から始まる歴史・世界史の分岐点が訪れることで、今の当たり前が全て崩壊するような大きな変動が起き、ひとり一人が生き方を決断しなければならないということです。それは皆さんも薄々感じていることではないでしょうか?

 

それでは、世界の中で日本だけが生き残るその理由を上げてみたいと思います。そして、その次の時代に向けて私たち日本人は、一体、何を創り上げていかなければならないのでしょうか?

 

これから次代に向けて当然出てくるこうした問いかけに対する私なりの答えとしては、これから訪れるのは世界が日本化していく時代であって、それを可能にするのは正しい日本語という意味で、論理と感情の両方を左脳で処理できる能力をもった日本人だけはないかと思うわけです。

 

例えば、大きな特徴として、論理というのは左脳、感情というのは右脳と使い分けるのがラテン語から派生した英語を筆頭とするヨーロッパ言語として認識されていますが、日本人とは脳の使い方が全く異なっていることがわかります。

 

私たち日本人が話す日本語というのは、世界的にも非論理的であり、同時に情緒的ということが認識され始めているわけです。それが日本の社会や文化そのものであって、欧米人中心の社会構造から新たに日本的な考え方が世界的に広がりを見せるようになると私は考えています。

 

これまで欧米人たちに「日本人は非論理的で日本語は英語と違いすぎる。だから日本人のグローバル化が最も遅れている」とマスメディアを通してずっと言われ続けていました。組織としても個人としても欧米人からは嘲笑され、日本人自身が自虐的になっていたといたわけです。

 

しかし、これからは明らかに違います。世界的な争いが拡大し共倒れが起きることで、その中で別のルールを持つ日本が選ばれるということになる可能性があります。ただし、そこまでの道のりは厳しく、多くの日本人が挫折していくものと思われます。

 

それでも一度うまく展開することができるようになれば、その後は本当に日本を中心に平和を象徴とした新世界秩序が訪れるということです。

 Atlas CEO ピーター・ヨネナガが教える「倒産・休廃業(解散)を防ぐ英会話スクールの経営分析コラム」 Atlasマンツーマン英会話への転校をご希望の方に「大手英会話スクールのやめ方・中途解約方法」
生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.