Atlasマンツーマン英会話

 

「陰謀論」の概念と日本人的パターナリズム|Atlasマンツーマン英会話

札幌、東京、横浜、名古屋、栄や金山エリア、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話

Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > すべての「人」へ、今、起きている本当のことをあなたに

「陰謀論」の概念と日本人的パターナリズム

私は、「ゼロヘッジ」という世界最大の投資・経済専門サイトを毎日読むことを習慣としています。その中で、様々な投稿者が警告しているのは、ウォール街とつながりを持つ金融メディアや投資コンサルタント会社が「陰謀論」を巧妙に駆使して、嘘の情報を流すまでに悪用されていることに対して警戒を呼びかけていることです。

 

しかし、アメリカの人々は徐々に目覚め始めており、「陰謀論」とレッテルを貼られたニュースソースやアルファブロガーこそが真実を訴えているのであって、逆に、彼らが危険を冒して発信している情報に耳を傾けるようになってきています。

 

そもそも民主主義と資本主義自体が陰謀論に基づいて成立したものだと知るべきです。マグナカルタ大憲章など西洋の憲法にも自由という言葉がちりばめられていることからわかるように、これまで自由・平等・博愛というキーワードによって、辛抱強くグローバリズムの基礎を延々と築き上げてきました。

 

欧米諸国に住む人々はやっと目が覚め始めていますが、こうした陰謀論を逆手にとって、アメリカ大統領選を勝利に導いたメディアとしてスティーブン・バノンが主宰する保守系サイトが有名です。

 

一方、日本ではこの「陰謀論」という言葉には違う意味が与えられています。それは真相究明者を自称する人々によって、情報リテラシーの低い人々を洗脳する道具として使われている傾向があるわけです。

 

例えば、欧米メディアからリークされた信じがたい情報については、ほとんどの日本人が取り組もうとしません。その理由は、「英語が苦手だから」といった言い訳があるからですが、それを正当化するために「陰謀論」というレッテル貼りが日常的に行われているというのが日本独特の特殊な事情です。

 

日本では今でも「村社会」が非常に発達しており、意識するしないに関わらず、どんな人でも「村社会」に複数参加しています。例えば、投資家はいつの間にかSNS上や掲示板などにコミュニティーをつくっています。

 

こうしたコミュニティーに向けターゲットをセグメント化したメディアによって「陰謀論」が報道されると、一瞬にして、真相究明者たちがやった辿り着いた答えを台無しにしてしまうのです。それを最後に二度と彼らは真相を求めようとしなくなってしまいます。

 

その結果、不幸なことに何度でも投資の失敗を招き寄せてしまい、実際に大損を繰り返していったというのがこれまでの日本人投資家の歴史です。ですから、「陰謀論」と根拠なく、あるいは条件反射的にレッテルを貼る人々は、真相究明を封じ込もうとする勢力によってマインド・コントロールを受けている人々ではないかと疑ってみる必要があるわけです。

 

もっとも、そうしたレッテルを貼られてしまう自称陰謀究明者の多くが、海外の政府公式サイトや権威ある研究機関の公式情報を無視し、妄想から物語を創作する名人であることも確かです。したがって、日本人の国民性から考えると、そもそも真相の追及をすること自体に無理があるわけです。

 

それは、政府機関や省庁に対する考え方、つまり強い立場にある者が弱い立場にある者の利益のためだとして、本人の意志は問わずに介入・干渉・支援することでそうさせています。よほどの分析能力と広い知識、高度な見識が備わってなければ、誤った見立てによって人々を破滅の道へと引き連れていくことにもなりかねません。

 

結局、いつも大衆が気づくのは、崩壊に巻き込まれている最中か崩壊後です。ですから、日本人への警告は、ほとんど役に立たないといってもいいでしょう。それでも長い時間かかって分析した結果を伝えることは大切だと私は思います。

 Atlas CEO ピーター・ヨネナガが教える「倒産・休廃業(解散)を防ぐ英会話スクールの経営分析コラム」 Atlasマンツーマン英会話への転校をご希望の方に「大手英会話スクールのやめ方・中途解約方法」
生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.