Atlasマンツーマン英会話

1分で判定できる。あなたの目的別英語学習方法②|Atlasマンツーマン英会話

札幌、東京、横浜、名古屋、栄や金山エリア、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話

Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > Atlasコラム一覧 > Atlasマンツーマン英会話があなたにぴったりの学習法を教えます > 1分で判定できる。あなたの目的別英語学習方法②

1分で判定できる。あなたの目的別英語学習方法②

3 電話 音読1日15分ほどの習慣でスピーキングに自信が持てるようになる

 

電話応対に緊張しない人はいないだろう。外国人から電話がかかってきたら誰かに回したいという思いをこらえて、自力での応対をしてみよう。そもそも英語がうまくなってから電話に出たいというのは誤った完璧主義なのだ。

 

まずは、Hello(こんにちは)、Please wait(少々お待ちください)、I’ll get to ○○~(○○に回します)という3つの表現だ。それに加え、状況ごとの典型的な会話をひたすら聴いて、暗記するくらいまで音読して読み込むことが有効だ。

 

最低でも一日15分の音読の習慣を持ちたいところだが、やはり自分英語の大切さは持っておきたい。自分英語という土台をつくり、Atlasのマンツーマンレッスンで練習試合や実践で使ってブラッシュアップしていく。このサイクルがうまく回り始めたら、しめたものだ。

 

4 会議 英語で議論に入ることができなければ、まずは質問力をつける

 

英語はともかく日本語でも会議は苦手なのに、という人は多い。そこには日本人ならではのメンタリティが関係しているのかもしれない。日本人は発言で恥をかいたり、反論されたり、失敗が怖いと思っているのだろう。しかし、英語学習で失敗は勲章。英語が上達しやすい人の特徴はリスクを冒せる人なのだ。失敗を恐れない姿勢が大切だ。

 

学校英語のような文法至上主義ではなく、ビジネスでは人間関係を壊さないことが最優先になるのだ。会議の場合、自分に有利な方向に物事を進める技術も必要になる。会議の前に目的や得たい結果を決め、練習することだ。あとは、これらの表現を本番に活かせるように日頃から音読とリハーサルをすることだ。

 

5 プレゼン TOEIC300点台でもできる簡単なプレゼン方法

 

現在、TOEIC300点台の初心者でも英語でプレゼンせざるを得ない状況になることがある。それほどに英語の必要性は増している。

 

聴いて分かりやすい文章とは、単純な文章のことだ。プレゼン慣れしていない人の複雑な文章を聴いていると、何がいいたいのかまったくわからないこともある。例えば、関係代名詞を多用し過ぎて、文章構造が複雑になるのなら文を2つに分けることをお勧めする。

 

また、プレゼンではユーモアを忘れてはいけない。そして意外と軽視されているのが自己紹介だ。気の利いた自己紹介は必須だ。即興で面白いことを話せるように、事前に作りこんでいくべきだ。

 

また、会議と同様に、プレゼンには緊張対策もカギとなる。自分でリハーサルをすることはもちろん、マンツーマン英会話レッスンを受けて練習試合をこなすことだ。毎回テーマを変えるのではなく、同じ内容を納得いくまで繰り返すことがポイントとなる。

 

6 情報収集 単語は覚えないのがカギ

 

英語が読めればネットから世界の最新情報が手に入る。読む力を養うカギは、専門分野と好きなことだ。仕事に関係したものなら頭に入る。好きな分野の英文書もお勧めしたい。さらに日本語訳があるものが理想的だ。

 

一方、やってはいけない学習法がある。それは完璧に右から左まで全部読もうとする完璧主義者がある読み方だ。また、単語集を使っての学習法もNG。ある研究では、人は文脈で単語を覚えるようにできているというデータがある。文章の中で20回以上見ないとその単語は覚えられないということだ。だから単語は覚えなくてもいい。

 

読んで意味のわからない単語を虫食い状態で我慢できるかどうか。英語は推察力が肝心なのだ。見出しと最初の段落を読めば5WH1の内容が理解できるようになるはずだ。

 

7 海外旅行 必要な日常英会話だけ頭に叩きこむ

 

海外旅行も、楽しむ秘訣は絞ることだ。旅の目的、予算やスケジュールなど、可能な限り詳しく設定する。例えば、ショッピングが目的の場合、高級ブランドの旗艦店に行きたいのか、あるいは露店で値切りしながら買い物を楽しみたいのかによって英語は違ってくる。

 

必要な言い回しがわかれば、旅行の会話集やアプリを利用してそのフレーズを頭に叩きこむ。海外旅行の英会話が簡単なのは、現在進行形だけで足りるからだ。チケットの買い方などのトラブルを想定して英会話を頭に叩きこめばOKだ。

 

英語が通じる楽しさを味わえば、英語をより学びたくなるはず。ビジネス英語と違い、間違っても損はしないだろう。

生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.