Atlasマンツーマン英会話

テレビ番組「ハーバード白熱教室」などの大学講義が無料で聴けるMOOC|Atlasマンツーマン英会話

札幌、東京、横浜、名古屋、栄や金山エリア、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話

Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > Atlasコラム一覧 > Atlasマンツーマン英会話があなたにぴったりの学習法を教えます > テレビ番組「ハーバード白熱教室」などの大学講義が無料で聴けるMOOC

テレビ番組「ハーバード白熱教室」などの大学講義が無料で聴けるMOOC

MOOCを知っているだろうか。日本では大規模公開オンライン講座と呼ばれている。受講者が数万人にもなる大規模な誰でも無料で公開されているインターネット上の授業のことだ。その授業がハーバード大学やスタンフォード大学などのトップレベルの大学講義ということで世界的に注目されている。

 

NHKテレビでは、マイケル・サンダル教授のハーバード大やスタンフォード大、トマ・ピケティ教授のパリ大学まで様々な専門分野や世界的に著名な教授の授業をなんと0円で受けられるというもの。しかも、テレビ番組のように授業の様子を一方的に見ているだけではなく、宿題もテストもあって、数週間の受講が終われば、修了証までもらえるのだ。

 

これまでも、大学のオンラインサービスでは、授業の動画やノートをネット上で無料公開するOCWというものがあった。しかし、このMOOCは、一方向の公開授業ではなく、宿題提出や期末テストがあり、受講者同士がディスカッションできる場があり、インタラクティブである点で大きく違う。

 

修了証は、大学の単位にはなるものではないが、MOOCの修了証を得たことで、就職活動にも役立つ人がいる。受講を修了することは、世界レベルの学力を持つということで信頼性を高めている。

 

Atlasマンツーマン英会話のeAtlasオンラインレッスンも含め、今や世界中から注目されている教育システムだが、当初はアメリカの教育団体がそれぞれ授業を配信していたが、最近はイギリスやフランス、ドイツ、スペイン、中国、韓国などでもMOOCの配信団体が存在している。

 

MOOCの授業を受けるには、この配信団体のオンライン登録をして、受けたい授業を選び、申込みをするだけだ。しかも登録は簡単。住所の記載すら不要だ。

 

字幕を見ながら音声に合わせて発話するオーバラッピングをしたり、英文をオウム返しするシャドーイングも繰り返し練習できる。英語の文法確認だけでなく、日本人が苦手とするリスニングとスピーキングの練習もこれならできる。

 

こうした英語学習は、NHKなどのテレビ・ラジオ講座など、さまざまあるが、MOOCがすごいのは受講者同士が討論できる掲示板があることだ。わからないことを聞いたり、教え合ったりしながら交流もできるので、一人で学習するより挫折者が少ないという。

 

確かに掲示板ならシャイな日本人でも入っていける余地がありそうだ。しかも世界中の受講者たちと生きた英語で会話ができる。仕事をしながら留学疑似体験ができるMOOC。優れた英語学習ツールだけではなく、世界最先端の知識や教養も身につけられそうだ。

生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.