Atlasマンツーマン英会話

通学型&オンライン型 英会話スクールの実力比較|Atlasマンツーマン英会話

札幌、東京、横浜、名古屋、栄や金山エリア、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話

Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > Atlasコラム一覧 > Atlasマンツーマン英会話があなたにぴったりの学習法を教えます > 通学型&オンライン型 英会話スクールの実力比較

通学型&オンライン型 英会話スクールの実力比較

教室型のリアルとオンライン型のバーチャル。あなたの目標を確実に達成へと導く英会話スクールはどちらのタイプか。

 

今やビジネスマンにとって英語がデキル、デキナイは、死活問題だ。そのため、勤務時間後に英会話スクールに通ったり、TOEICテストに向け、自宅で勉強している人も多い。しかし、英会話スクールを利用し学習をはじめたものの、挫折したり、レベルアップしなかった、経済的に継続できなかった、という声も多く、英語学習へのジレンマがあるのも事実のようだ。

 

そこで、英語学習を効果的に持続するために、各自に合った英会話スクールの選び方、使いこなすコツをAtlasマンツーマン英会話の語学カウンセラーが応えていきたい。英会話スクール選びの参考にしてほしい。

 

英会話スクールの選び方について、長年にわたり日本人の英語学習を見つめてきた実力検討員会のメンバーたちは「レッスンプランのないスクールはダメ」と断言する。

 

宿題が出なかったり、予算が要らないグループレッスンは自分のためにならない。レッスン時間は一人で練習した成果を実践する場。自由に話すだけなら外国人の友人相手でもできる。

 

また、外国人講師の選び方についても、発音や会話のスピードが自分のレベルに適切かどうか。間を取ってくれているかどうか。さらに、間違いをいちいち指摘してくれるのも、生徒のやる気を削ぐ原因になる。

 

ほどほどの指導修正で、大事なところだけを的確に説明してくれる講師のほうが上達する。つまり。いい英会話スクールや講師というのは、しっかりと予習させ、かつ生徒のレベルに合わせて指導できるのだ。

 

先生がカッコいい、キレイというのも、モチベーションにつながるようだが、英語を教える能力と豊富な経験を持つ講師を選ぶことが最重要になるだろう。

 

しかし、こうした能力と経験を持ち合わせた大手スクールで働く外国人講師は、英会話スクールでは満足せずに退職してしまうのが現状だ。ならば、少なくても指導できる先生であることが最低条件になるだろう。

 

では、自分で講師を選べるマンツーマンに特化したスクールやオンライン型ではどうなのだろうか。

 

オンライン型の魅力は、マンツーマンレッスンということに限られる。しかも低価格で週数回レッスンが受けられることにある。会話に重点を置くなら、オンライン型やマンツーマンレッスンが最適だ。ただし、毎回自分でテーマを決めることが重要になる。プレゼンや英語面接の練習など、目標に合った練習をすることが条件だ。目的をあまり意識し過ぎず会話するだけでは低価格であろうと時間とお金がもったいない。

 

英語学習には、目標が欠かせない。明確な目標のもと、他人任せではなく、自らに厳しいいハードルを課し、レッスンを使いこなすことが必要になる。また目標を担当の講師やカウンセラーに話して、自分が後戻りできないようにするのも有効だ。

 

アンケートでは、月額1万~2万円のレッスン料を投入する受講者がほとんどだった。大手スクールのように高ければいいレッスンとも限らないし、安かろう悪かろうのレッスンなら、市販の書籍教材で十分だ。また、TOEIC対策なら、通学型で日本人講師からコツを学ぶことも有効だ。日本語のできない外国人講師から教わるより、はるかに効果が期待できるはずだ。

 

オンライン型ではなく、通学型のマンツーマンで無料のお試しレッスンをいろいろ試し、自分なりの使いこなし術を手にすることが必要だ。

生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.