グループレッスン形式の英会話スクールに通う意欲を失った。やめてしまいたい…|英語学習に関するコラム|Atlasマンツーマン英会話,札幌,横浜,名古屋,大阪
Atlasマンツーマン英会話

英語のためにあなたは自分を追い詰めていませんか?|Atlasマンツーマン英会話

札幌、東京、横浜、名古屋、栄や金山エリア、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > コラム一覧 > 英語学習に関するコラム >グループレッスン形式の英会話スクールに通う意欲を失った。やめてしまいたい…

グループレッスン形式の英会話スクールに通う意欲を失った。やめてしまいたい…

せっかく目的や理由があって入学した英会話スクールや独学を簡単にやーめた、と中断するのはもったいないことです。

語学学習を途中でやめるのは、身につかないとかお金がもったいないといった現実的な損害以上の心のダメージを受けてしまうことがあります。それは心のダメージというより自尊心の低下を意味しています。

近年、インターネット内には翻訳サイトやオンライン辞書などが充実しています。たとえ外国語が話せなくても困らないのですが、日本人は語学学習をやめないですし、英会話スクールもなくなることは決してありません。なぜなら、中学・高校の英語の授業などに矯正される受験勉強ではなく、自分の意志と努力で何かを身につけることは、自信や自尊心など自己評価を限りなく高めてくれるものだからです。もちろん社会での成功も自信につながりますが、自分で始めた英会話がモノになり自信と自尊心を高めてくれた、という満足感は何事にも代えられない財産になります。

自分で自分への評価をアップするための英会話スクールや独学で途中でやめてしまったらどうなるのかというと、まずはその自尊心の低下がストレートに自分に跳ね返ってきてしまいます。この失敗から仕事や恋愛、関係のない他のことにも問題が波及していくこともあります。

そういう意味で、意欲がなくなったからって、完全にはやめないでほしいのです。また意欲は少しずつ戻ってくるものですから、それまではやめたくても一時中断くらいにしておいてください。自己評価さえキープしておけば、気分も変わってくるものなのですから。その英会話スクールがどうしてもイヤだったり、講師がイヤだとか、クラスメートがイヤだとかという場合は、Atlasマンツーマン英会話に転校してみてはいかがでしょう。必ずあなたに合うカリキュラムやコースをご提案することができます。また、独学では気づかなかったことがカウンセラーにより発見できると思うのです。

生徒さんの声レッスン体験談
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.