Atlasマンツーマン英会話

善き日本人として生きる|Atlasマンツーマン英会話

札幌、東京、横浜、名古屋、栄や金山エリア、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > Atlasコラム一覧 > 語学は、Atlas独自のレッスンメソッドで学ぶと上達する!
> 善き日本人として生きる

語学は、Atlas独自のレッスンメソッドで学ぶと上達する!

18.善き日本人として生きる

語学を勉強する人は総じてプライドが高い人が多いです。ストイックに勉強する真面目な人が多いからかもしれません。大手の英会話学校でも講師をやっていたことがありましたが、先輩講師からの嫌がらせは凄まじかったです。そして、講師が後輩教師や生徒を教育と言う名目でバカにすることや、生徒同士の無駄な張り合いなどたくさん見てきましたし、たくさん経験してきました。

 

イーオンで講師をしていた時は、全く実力の無い、キャリアだけ長い年配の教育係の先生に、散々いじめられました。結局大喧嘩してイーオンは辞めたのですが、結局のところ、それは彼女の思うツボだったんですよね。

 

自分よりできる人が入って来たら、自分の仕事が無くなる。でも、その人がすぐに辞めてしまえば、 彼女の仕事は安泰なのです。逆に言うと、そんなクオリティーの講師がわんさかいました。通訳学校に入っている時でも、ライバル心むき出しで凄く感じの悪い人とか、通訳の仕事で他の通訳に靴をトイレのごみ箱に捨てる人とか、語学関係は総じて感じの悪い人が多いというのが特徴なのです。反動として、ものすごく優しくて良い人たちもいます。

 

それにしても、嫌がらせってまったくもって不毛ですよね?相手の足を引っ張って、あなたの語彙が増えるわけじゃない。相手を批判してメンタル的に潰して、あなたの文法知識が増えるわけじゃない。語学は自分との戦いの部分もあるから、自分よりも未熟な人を見たら腹が立つ気持ちはわかります。

 

私もそうでした。でも、あなたにもその時代はあったはずですよね。昔の自分を見ているようで腹が立つのかもしれないけれど、その人は、そこにまだ気づいていない段階なのかもしれないし、気付いていても乗り越えられなくてもがいているのかもしれないのです。

 

どの業界でもそうだし、ひいては人として同じことが言えます。どれだけ技術があっても、どれだけ知識が豊富であっても気遣いのできない人、無神経な人、意地悪な人は嫌われる。そして、いくら自分が隠しているつもりであっても、あなたの本性はすぐにばれてしまう。それは、外国人にも同じで、本性がすぐばれてしまう。 外国語はコミュニケーションなのです。

 

たとえ発音が多少下手でも、文法がちょっと弱くても いい人であることが一番大切。私のライフワークでもあるのだけれど、みんなのライフワークとしても考えてほしいです。 外国語を使って、人に何ができるか。 外国語を使って、どうやって社会をよくできるか。これを考えて下さい。

 

私はビジネスの海外展開進出を手伝う、ビジネスプロモーターという仕事をしていますが、それは世の中を素敵なものや、ポジティブなもの、遊び心や、新しい切り口のもので満たしたら、世界が平和になるような気がしているからで、仕事であると同時に私のできる世界レベルの社会貢献なんです。そして、仕事もお金も、良い人のところに集まってくる。誰だって、意地悪な人と仕事するより 優しい良い人と仕事をするほうが好きだからでしょう。

 

実際通訳の仕事でも、多少下手でも上手に雰囲気を作れる人なんかが重宝されていたりします。私も気がきかなかったり、無神経だったりするので反省することも多々あるのですが、できるかぎり、相手に優しくいよう相手の気持ちを考えようと心がけています。

 

自己満足のためだけに外国語の勉強はやめませんか?他人から賢いな、えらいなと思われたいのならば外国語を話せるだけじゃ不十分なんです。話せる人なんて、ものすごくたくさんいるのです。尊敬されたいのであれば、みんなのために外国語を使ってみてください。

 

なにか、発信してみてください。アウトプットの練習にもなります。完璧じゃなくたっていいんです。発信する場所がなかったり、恥ずかしかったりするのであればAtlasマンツーマン英会話で練習してからでもいいんです。

 

みんなで何ができるか考えて動ける場所を提供します。一度プライドを捨てて、徹底的に良い人になってみてください。繰り返しますが、外国語はコミュニケーションツール。 独りよがりでは上達できません。いろんな人に触れながら磨かれていくのです。

 

最後に、英語は立身出世のツールだけではなく、人生を限りなく豊かにしてくれます。それは、あなたの世界が広がるからです。今まで知らなかった新しいことを知り、今まで何度も聞いたことのある歌の歌詞に心を震わせて、映画の生のセリフにグッときて、自分が好きな日本のものを世界に紹介して、あなたの可能性やあなたの人生の幅が大きく広がるのです。仕事として、資格としての英語ではなく、人生を豊かにするために英語を勉強してみませんか?

 

それが結果として、あなたが時代の波に乗り、変化に対応し、これから変わっていく世界で自由に生き抜くための武器になるのです。英語を始めたいなと思っている人も、英語がなかなか上達しなくて悩んでいる人も、英語を仕事にしたいなと思っている人も、趣味で英語を勉強しているけどそこから先に進み方が分からない人も大丈夫。

 

Atlasがすでにそのいばらの道を歩いて、道を作っておきました。だから、あなたはその舗装した道を歩くだけでよいのです。あなたの人生が英語を通して、今よりももっと豊かになりますように。

 


 

須賀睦美(すが・むつみ)
1982年生まれ 神奈川県出身 現在、Atlasマンツーマン英会話の専任通訳・翻訳家・イベントプロモーター

 

日本語・英語・スペイン語・フランス語・イタリア語・ポルトガル語の6ヶ国を話すマルチリンガル。好きなアーティストの歌詞や、作家の作品、関連書物を翻訳ではなく原語で読みたいという思いから語学に興味を持つ。国際経済会議に通訳スタッフとして参加。その経験から、学生時代からの通訳への夢を捨て切れず独立。独立後、各国の大使館や領事館の通訳として活動した。

 

「新しい時代に沿った勉強法で語学を習得し、日本にいたままでも世界進出できるスキルを身につけた人を少しでも増やしたい。そして自分たちで仕事を生み出し、ノウハウを共有し、一緒にビジネスができるレベルのプロ集団を作りたい」という思いから現在は、勤務のかたわら、通訳・翻訳家の枠を超え、語学を武器に様々なフィールドで活躍する女性の育成を行う。

生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.