Atlasマンツーマン英会話

完璧を求め過ぎる日本人|Atlasマンツーマン英会話

札幌、東京、横浜、名古屋、栄や金山エリア、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > Atlasコラム一覧 > 語学は、Atlas独自のレッスンメソッドで学ぶと上達する!
> 完璧を求め過ぎる日本人

語学は、Atlas独自のレッスンメソッドで学ぶと上達する!

09.完璧を求め過ぎる日本人

私の生徒で、ものすごく頑張って、あまり話せなかったのに半年で仕事で英語が不自由なく使えるくらい上達した生徒がいました。ある日その生徒が、「仕事関係のインドの人の英語が全然わからなくて…。この間、その人にもっと英語勉強しろって言われちゃいまして…」と、悩んでいました。

 

そのインド人の話している動画がたまたま手に入ったのですが、私も何を言っているのかあまりわからず書き起こしてみると、文法は滅茶苦茶でほとんど何を言っているのかわからない意味不明な繰り返しが多く、その子が悩むのも無理はありませんでした。

 

世界規模で見ると、勢いだけで英語を話している人は多いです。それに引き換え律儀な日本人は「ペラペラではない私が英語話せるなんて言ったらおこがましい…」 と、思っているのか、それとも事なかれ主義なのか、逆にプライドが高いのか、結構英語が話せる人でも頑なに「話せません」 と言う人が多いです。

 

その呪いの一言で、あなたは自分の世界を広げるチャンスを棒に振っていると思うのですが、私たちは日本人です。日本の公用語が英語ではないことはみんな知っています。誰も、あなたが英語をペラペラしゃべることを期待してはいません。なので、完ぺきに話す必要なんてないのです。意思の疎通ができたら コミュニケーションができたらそれでいいのです。

 

そして、相手が英語のネイティブではない場合、あなただけの責任でないことは多々あります。私が出会ったノンネイティブの人たちは自分では自信満々に「英語話せます」と言いますし、実際話します。ノンストップで話し続けます。でも、英語はうまくありません。本人の自信と勢いだけで話し続けるんです。

 

それが良いか悪いかと言うと 自覚が無い故に成長が見られないのでよくないとは思いますが、その都度改善できる点や新しい単語を学んでいけるのであれば、完ぺきでなくてもいいんです。私だってネイティブじゃありません。間違える時だって、単語出てこない時だってあります。

 

特に、冠詞はいまだに迷います。日本語には無いものなので正直難しいです。完ぺきに使いこなしているかと言うと正直自信は無いです。RとLも発音する時や書くときにも悩みます。でも、私の英語はしっかり通じていますし、プロとして生計が立てられる程度には話せています。

 

私は仕事をしながら死ぬほど恥ずかしい失敗もし、そこから死ぬほど学習してきました。私と勉強すれば、私の失敗から学ぶことができるでしょう。少なくとも、私と同じ轍は踏まなくて良いのです。自分の間違いを教えることこそが、生徒の理解を深めるためにできる一番大事な事だと思っています。

生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.