Atlasマンツーマン英会話

TOEICに振り回されない!本当に身につく英語学習法|Atlasマンツーマン英会話

札幌、東京、横浜、名古屋、栄や金山エリア、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > Atlasコラム一覧 >TOEICに振り回されない!本当に身につく英語学習法

TOEICに振り回されない!本当に身につく英語学習法        

「グローバル」人材という言葉が飛び交う中、大幅に業績を伸ばしている事業があります。それが、皆さんご存知の英語力検定テスト、TOEICです。2014年度の受験者数は、2,629,000人で、英検の受験者数2,635,403人と完全に肩を並べました。

TOEICの受験者数がこれほど増えた背景は、楽天・ユニクロの英語公用語化が発端となり、企業がこぞってTOEICを英語力の判定基準として導入し、現在では採用において、TOEICスコアを参考にしていると答えた上場企業は278社中8割、配属(昇進)において7割弱となっています。

TOEICのスコア次第で人生が左右される――これほどの影響力をTOEICに持たせたことは果たして正当なことだったのでしょうか?

このコラムでは、TOEICの功罪を見つめ直し、本当に英語が身につく学習法を提案いたします。

 

01.日本でTOEIC至上主義が定着した結果、何が起きたのか
02.『英語公用化』とTOEICの蜜月が日本人を疲弊させている
03.眠ったままの英語の知識を活性化すればスピーキングもライティングも怖くない
04.ビジネスで英語を使うために圧倒的に不足しているのは読書量
05.ネイティブの心理を徹底した音読で手に入れる
06.Atlasマンツーマン英会話受講者の声 英会話の上達は人と話す以外にない (横浜LS 掛川公明さん)
07.Atlasマンツーマン英会話受講者の声 スコアアップの勉強法に疑問を感じた (e-Atlas 野中しおりさん)
08.Atlasマンツーマン英会話受講生の声 中学英語からやり直す (名古屋駅前LS 加室崎 忠司さん)
09.Atlasの韓国人講師・中国人講師たちに聞いた「英語習得術」①
10.Atlasの韓国人講師・中国人講師たちに聞いた「英語習得術」②
11.本当の英語力がわかるテスト ブラッツ&ヴァーサント
生徒さんの声レッスン体験談

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.