Atlasマンツーマン英会話のレッスンオンリー会員概要|英会話,大阪梅田,名古屋駅/栄,横浜,札幌駅/大通,Atlasマンツーマン英会話
Atlasマンツーマン英会話

Atlasマンツーマン英会話のレッスンオンリー会員概要|Atlasマンツーマン英会話

札幌駅、大通、東京、横浜、名古屋駅、栄、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話

Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > コラム一覧 > 「Atlasマンツーマン英会話」がなぜ強いのか? > Atlasマンツーマン英会話のレッスンオンリー会員概要

Atlasマンツーマン英会話のレッスンオンリー会員概要

1 入会金と月会費


現在は、誰でも会員になることができる。しかし、当初の入会資格は、病院、学校、大企業などの公共団体職員とその家族などとされてきた。その理由は、会員を所得やコミュニティによって選別し、ロイヤリティを持たせようとするためだった。これは2000年代前半の世相を反映したものである。


2014年現在の月会費は、3,980円である。入会金は、3年間の保証がついて39,800円にキッズ割と学割が5,000円引きで設定されている。レッスンオンリー会員は、数の上では全会員の95%を占めているが、売上げ高比率は70%である。


2 月会費がレッスンオンリー会員よりプレミアム会員の方が高い理由


Atlasの月会費は、レッスン終了後の40分カウンセリングがついたプレミアム会員の方が高いのは当然だが、その理由は、当初、Atlasは自らを「総合カウンセラー」として、会員を完璧な英語を話せるようになる生徒だけに限っていた。

 

しかし、その後一般の人に門戸を広げた。するとプレミアム会員から不満が出るようになった。特にプレミアム会員にとっては他のスクールにはいない極めて優秀な担当講師と日本人カウンセラーをセットで失うかもしれない。そこで月会費に差をつけることによって、不満を和らげたという経緯があるようだ。


レッスンオンリー会員の月会費が安いのは、見込み客を掘り起こそうとするAtlasの戦略であろう。


3 韓流サロンと中国サロンの会員制の概要


韓国語学習施設「韓流サロン」と中国語学習施設「中国サロン」の会員になるには、まずレッスンオンリー会員になることから始まる。サロン内には、韓流スターや中国映画の俳優の写真集、書籍などが500冊以上展示している。

 

また、韓国の専門チャンネルKBSや中国の専門チャンネルCCTV大富が無料で視聴できる。人気の中国関連コンテンツ「三国志」「項羽と劉邦」(横山光輝)の漫画や小説なども100冊以上展示している。英語以外のアジアの人気言語をエンターテイメントを通して楽しく学ぶというのがコンセプトだ。

生徒さんの声レッスン体験談
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.