Atlasマンツーマン英会話

ピーター・ヨネナガ社長からのメッセージ|Atlasマンツーマン英会話R

札幌駅、大通、東京、横浜、名古屋駅、栄、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム >ピーター・ヨネナガ社長からのメッセージ

 Atlasマンツーマン英会話ピーター・ヨネナガからのメッセージ

2017/2/21

Atlasマンツーマン英会話では、ネイティブ講師やマンツーマンレッスンや語学カウンセラーとの間で、原則として毎年2回の学習カウンセリングを行っています。2017年1月からの6ヶ月間、そして日本国内と世界マーケット、それを取り巻く国内外情勢の展開可能性について話をさせていただいております。

10ヵ国語以上のコースを持つAtlasのマンツーマンレッスンでは、お届けするサービスの中で、その中心に位置する最も基本的なものです。そのため、全ての会員様へ、まず初めにこの学習カウンセリングをお受け頂くことを強くお勧めしています。

絶え間なく動く現実の中で、私たちがこれから出会う突然の出来事を前にしても、そこから後の情勢が一体どの方向へと向かっていくことになるのかがイメージできるようになっています。皆様が自分自身でアブダクションを行い、未来を的確につかみとっていくようになるためのサービスなのです。

≪2017年から無料体験レッスンをお受け頂いた方からいただいたご感想≫

「日本語ではなく、英語で他所では聞けない話が多く、満足です。」

「今、何が起きているのかを体系的に聞くことができる貴重な機会でした」

「英語の勉強法の解説が得られ、さらに良く理解できました。世界が危機的状況である事への理解が深まりました。」

「右脳と左脳の使い方がイラストになっていたのが印象的でした。知的好奇心を刺激される体験レッスンだった」

「ホームページ以上にわかりやすく、コラムなどでは触れられない部分への言及もあり、期待以上でした。」

「目からウロコが落ちる話にいろいろな気付きや、今までの自分の考えともつながることが多々ありました。今日のお話しは本当に参考になりました。情報量が多かったので頭を整理しています。ありがとうございます。」

2017/2/20

この瞬間もインフレの本格展開が進んでいます。つまり世界的にバブルに向かっているのです。

この、商品・株が共に上昇する段階では、これまで機関投資家がとっていたデフレ・ポジションからの脱却がカギになります。これまでとは方向が逆向きになっていて、日本を含む世界のマーケットが上昇することになります。

しかし、ハイパーインフレによるデフォルトリスクが待ち構えていることを忘れてはいけません。さらに、それぞれの国内での求心力維持のために、口裏を合わせて、地政学リスクを炸裂させるという 手段をとる可能性があり、それによる余波も非常に大きなものとなるでしょう。

2月は、何が起きてもおかしくない期間になっています。さらに何が起きてもおかしくない3月はどうなっていくのでしょうか?

まずは無料体験レッスンをお受けて頂いて、しっかりとしたイメージを持ちながら、攻めに守りに、しっかりと備えてください。英語は早ければ早いほど得るものは大きいのです。まさに先手必勝です。

引き続き、そうした凍りついた意識を一気に破壊するために、私たちAtlasマンツーマン英会話に与えられた役割を全力で果たす作業を進めていきたいと思います。

2017/2/17

日本はその昔、「黄金の国ジパング」と呼ばれていました。そう呼ばれた理由は大量に採掘することが出来た銅の精錬技術が未熟であり、金(ゴールド)がどうしても混ざってしまったことによると一般には言われています。その後、日本の住友金属が精錬技術を格段に進歩させました。

そして今、引き続き日本は宝の山の国であることは間違いないでしょう。しかし、それが宝として認識されるものを阻んでいるものがあります。それが私たち日本人の意識なのです。

引き続き、そうした凍りついた意識を一気に破壊するために、私たちAtlasマンツーマン英会話に与えられた役割を全力で果たす作業を進めていきたいと思います。

2017/2/16

ほぼ一般的な教育機関や、マスメディアなどで広く語られることがない、現代を自覚的に生きる市民として知っておくべきAtlasマンツーマン英会話の常識・教養・英語力です。

常識を知り理解していなければ現状に甘んじ、取り残されてしまいます。なぜなら、この常識は“統治する側の常識”だからです。目先に起きる出来事を、今の段階で心待ちにできていること自体、相当に早い部類でいらっしゃると言えます。しかし、それはAtlasの発信に触れてくださっている方々なら、当然のことです。

目先のことだけでなく、もう一歩前へとその先を見通していただくお手伝いをしているのが、私たちAtlasマンツーマン英会話なのです。その、もう一歩前へを先取りするための前提が、常識と正しい理解なのです。今、この瞬間だからこそお話しました。明確な次を目指されるなら、今すぐ無料体験レッスンをお受けください。

2017/2/15

たった一つの出来事でマーケットが大きく揺れることは、多くの方々がご存知のことでしょう。高下するのはゴールド(金)も例外ではありませんが、なぜ最も高い信用とは、現物のゴールドなのでしょうか?

「世界史は、ゴールドを巡って動いている」

これは、一般的な教育機関やビジネススクール、マスメディアなどで広く語られることはありませんが、現代を自覚的に生きる市民として知っておくべき常識・教養・語学です。今の内に、この信用の本質を理解しておかなければ、今後実現するインフレの本格展開によるすべてのマーケット高騰のその後にスムーズに移行することができないでしょう。

せっかく得られた束の間の成果も、自覚的に明確な次へ移さなければ、危険を感じたまま進むことになります。下手をすれば周囲の崩落に巻き込まれてしまいます。この重要性がお分かりでしょうか?今の内から次を見据えることが大切です。くれぐれもAtlasマンツーマン英会話の無料体験レッスンをお見逃しなきようお気を付けください。

2017/2/14

インフレの本格展開に向けて、着々と進んでいます。金融マーケットの高騰のその後まで考えが及んでいますでしょうか?

原則を踏まえれば、明確な次に移るタイミングとその選定を前もって定めておく必要性には、容易にお気付きになることでしょう。重要なことですので、何度でもお伝えします。最も高い信用とは、現物のゴールド(金地金)なのです。

次に移るためだけでなく、現代を自覚的に生きる市民として知っておくべき常識・教養・英語力として、今の内に、この信用の本質を理解しておいてください。これらは、一般的な教育機関や大手英会話スクール、マスメディアなどで広く語られることはありません。なぜなら、統治するエリートたちの常識・教養・言語だからです。

世界史は、ゴールド(金地金)を巡って動いているという真実をいかに早く理解し、その境地に辿り着けるのか。この重要性に気付き、踏み出せるかどうか。これは一つの試金石です。

あなたは、後塵を拝するべき方ではないはずです。どうか、お早めにAtlasマンツーマン英会話の無料体験レッスンをお受けください。

2017/2/13

信用の根本は、現物のゴールド(金地金)です。ドイツ連銀の動きを見ると信用を保つための見せ金としての動きがあります。では、その本質とは何でしょうか?

これを知らなければ、正しくマーケットに対峙できるはずもありません。つまり投資家としても、経営者としても、社会人としても、立ち行かなくなる恐れがあるだけでなく、現代を自覚的に生きる市民として知っておくべき常識・教養の欠如とも言えます。

しかし、真の常識・教養・英語力は一般的な教育機関や大手英会話スクール、マスメディアなどで広く語られることはありません。なぜなら、統治するエリートたちの常識・教養・言語だからです。統治する者たちに翻弄され、奪われる前に、どうか、お早めにAtlasマンツーマン英会話の無料体験レッスンをお受けください。

2017/2/10

目前に迫った日米首脳会談の影響、そして注意点、さらに会期中に、まさかの事態が勃発する可能性があります。すべては来る新しい日本に向けた動きであり、それが実現するまでの時間とは、これまで不可解とされてきた様々な事柄の一つひとつの真相が明らかになる時間でもあります。

「では、現在、世界の中で、日本はどう見られているのでしょうか?」

イスラエルから重要人物が訪日しています。彼の発言から、日本がどのように扱われているのかが浮き彫りになります。そして、イスラエルが現在置かれた立場と、近隣諸国やアメリカ、ロシアとの関わりによる末路はどうなるのでしょう。

様々な要因が複雑に絡み合いながら進行している今、根本的な前提知識のもとに、それぞれの動きへの理解とそれらが関連する事柄への展開の把握、そしてマーケットや事業への影響に対する備えが不可欠なのです。それには英語力が必要なのです。さもなくば、遅れずについてきてください。

2017/2/9

日本国内外や各業界で緊張が高まっています。今、何が起きていて、これから何が起こるのでしょうか?

世界の本当の構造とその血液として循環するマネーの動きについて知っていなければ、今後の展開を見誤り、痛手を被ることになります。逆に、世界の本当の構造を知り、各業界が抱える問題やリスク、背景への理解を前提にすれば、これから何が起こり得るのかを予測し、事前に備えることができるのです。

「備えあれば患いなし」です。この場合の患いとは、痛手を被ることと波に乗り損ねることです。当然、マイナスを避け、プラスを得ることは大きな差としてその後に影響します。準備は出来ていますか?Atlasマンツーマン英会話では、無料体験レッスンを実施しております。今すぐお申込みください。

2017/2/8

お伝えしてきた、円高基調での株高という、日本の資産バブル第2弾開始の指標ともいえる状況に突入してきました。これから何が起こるのでしょうか?何に備え、何に注意すべきなのでしょうか?

しっかりと理解しておくべき、土台となる状況認識について、コラムやSNSでじっくりとお話ししています。今週も、知られざる真実が満載の内容になっています。本当のことを是非、今の内に知ってください。

ゴールド・ビットコインが連動して上昇しています。いわゆる有事のゴールド(金)の現われなのでしょうか?そして、中国が鍵を握るとされる9割のビットコインと、ビットコインをバッキングしてもいるゴールド(金)ですが、キーマンはドナルド・トランプ大統領なのでしょうか?何が起きるのでしょうか?

Atlasマンツーマン英会話では、期間限定、そして人数限定につき、お見逃しなく無料体験レッスンを受けてみてください。札幌、横浜、名古屋、大阪市内や近郊にお住いの方、またそれ以外の地域にお住いの方にはオンライン英会話を用意しております。

2017/2/7

これから日本株に大量のマネーが流れ込んでくる予定がすでにあったということなのですが、それが顕在化するのはいつなのか見当はついているでしょうか?

これから起こること、あるいは起こされることは、事前にニュースやコラムとして、ヒントが漏れ出てくるのです。英語のニュースで報道されるヒントのさらに先を行くために、Atlasマンツーマン英会話では、コラムやTwitter、Facebookなどで分析を掛け合わせた各種レポートを発信しているのです。

今、何が行われていて、そして、いつ、誰の目の前にも明らかになるのでしょうか?今だからこそ、しっかりと準備しておいてください。そうすれば、やってきた波を乗りこなすことができるのです。準備できていなければ、絶好のチャンスを逃してしまいます。それだけならまだしも、波に飲み込まれてしまうかもしれません。

意気消沈している場合ではありません。くれぐれもお早めに無料体験レッスンを受けてみてください。

2017/2/6

賢明な皆様にとっては公然の事実ではありますが、何かが起こる予兆としてテレビや新聞だけではなく、欧米メディアのブルームバーグやロイターからもプロパガンダが発せられています。

つまり、これから起こること、あるいは起こされることは、事前にヒントが漏れ出てくるのです。英語のニュースで報道されるヒントのさらに先を行くためにAtlasマンツーマン英会話は、金融やメディア系の経験を持つビジネス英語講師がレッスンを提供しています。

仕掛けられる側から仕掛ける側への転換のために、あなたも、世界が音を立てて動いていることを感じ取ることができていることでしょう。しかし、それが誰によって動かされているのか?この問いに明確に答えられるでしょうか?

2017/2/4

グローバル・マクロ(世界的な資本循環)は、2月現在、当初より想定されたプランA、プランBとは別のプランCに移行しているようにも見えることで、まさに重大な分岐点になっています。

今、何が起きているのか、正しく理解できているでしょうか?日本のテレビや新聞を読んだだけで世の中の流れを理解できていると思ってはいないでしょうか?次の展開に向けて、状況を正確に理解し、備えるべき時が今なのです。

まだ英語学習を始めていないのなら、遅れを取ることになります。是非、お早めにAtlasマンツーマン英会話の無料体験レッスンをお受けください。突然逆回転し始めたグローバル・マクロ。実際は次の急騰ポイントが判明する展開になりそうです。一体、何がこれから起きるのでしょうか?

2017/2/3

Atlasマンツーマン英会話では札幌、横浜、名古屋、大阪、そしてオンラインによるレッスンを提供しております。

すべてマンツーマンレッスンのため、お仕事の休憩時間や、もちろんご自宅からLSまで通うなど様々な形で、大勢の皆様がご受講になられています。

担当講師の都合が合えば、何度でも繰り返しご受講いただけますが、何といっても、ご受講の皆様の最大のメリットは、時間を共有しながら海外の最新動向を経たレッスンを受けることができることです。

さらに、レッスンの前後に、直接、日本人カウンセラーへご質問をお寄せいただき、お答えしていくというインタラクティブなスクールです。ご受講の事前事後にもアンケート形式でご質問を受け付け、それにお答えしながら、さらに、レッスン中に追加のご質問もしていただけるのです。

通常、双方向のやりとりをさせていただく機会としては、会員の皆様と40ヶ国以上から集まった外国人講師とのイベントや、法人の方々との面会時など限られた機会しか設けていないことから、お蔭さまで、ご受講いただいている皆様からは大変ご好評を頂いております。

私たちはこれからもより良いレッスンをお届けできるよう、発展に努めてまいります。

2017/2/2

これまでと同じように見える動きでも、意図や意味合いは流動的に変化します。シナリオがあることから、当然でもあるのですが、特に、節目を境に、方向性や方法も変わってきます。その大きな節目の1つがアメリカ大統領の交代です。日本であれば、天皇陛下が交代する際、元号が変わるなど今はまさに過渡期なのです。

ドナルド・トランプ新大統領が担っている重大な役割の1つが、ボラティリティーの維持と創出です。先日は、BSニュースで珍しく「株価」というキーワードを強調し、その後、ネガティブなトランプの特別番組が放送されました。

トランプ大統領の突きつけてくる要求の根本は一体何でしょうか?彼が道化師のような演出を自ら行うのはなぜなのでしょうか?つまり、トランプ大統領を取り囲む環境への理解と共に、素顔のトランプ自身についてもしっかりと理解する必要があるようです。

ここでしっかりと理解できていれば、彼の作り出すボラティリティーの波を乗りこなすことができるはずです。同時に英語力を上げていかなくてはいけなくなるでしょう。

2017/2/1

トランプ米大統領について、マスメディアによって印象操作が行われています。大々的に報じられている彼の姿は、仮の姿とすらも言えないほどの恣意性に満ちています。

トランプ米大統領がどのような人物で、その出自やルーツ、どのような思想・信条・性格の持ち主なのか、そして、それらから読み解ける今後の政策運営などアメリカがどのように舵を切られていくのでしょうか?

アメリカはまさに大きな船のようです。動くことによって波ができ、周囲に大きく影響を与えます。トランプの重大な役割の1つがボラティリティーの維持と創出です。

ボラティリティーの激しさにより波に飲まれずに、乗りこなしてください。誤解は、早期の内に解消しておかなければ、簡単に波に飲み込まれてしまいます。正しい情報収集は英語力を磨くことにより得られます。

過去のメッセージへ

生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.