「Youは何しにニッポンへ?」「こんなところに日本人」など、日本の魅力をわざわざ日本人に伝える違和感|Atlasマンツーマン英会話,札幌,横浜,名古屋,大阪
Atlasマンツーマン英会話

「Youは何しにニッポンへ?」「こんなところに日本人」など、日本の魅力をわざわざ日本人に伝える違和感|Atlasマンツーマン英会話

札幌、東京、横浜、名古屋、栄や金山エリア、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話

Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > これから全てが新しく始まる20代・30代のあなたに Atlasの新世界秩序コラム

「Youは何しにニッポンへ?」「こんなところに日本人」など、日本の魅力をわざわざ日本人に伝える違和感

たまにテレビを見ると、「外国人が驚いた日本の魅力」「外国人が絶賛する日本の観光名所」のような日本賞賛番組が、本当に多くなりました。自分の国を好きなのは良いですが、皆さんは日本称賛番組は気持ち悪いことに気づいているのでしょうか?

 

最初に言っておくと、自国を好きなのは基本的に良いことだと思います。しかし、このようなテレビ番組は少し意味が違うのではないでしょうか。日本が好きな外国人を取り上げ、日本人のために日本を称賛して一体どんな目的があるのでしょう。

 

海外に一度も行ったことがない人が作った映像に、海外に一度も行ったことがない芸能人がコメントして、海外に一度も行ったことがない視聴者が喜び、日本が好きで移住した都合が良い外国人に日本がいかに魅力的か語ってもらう自作自演になっています。

 

なぜそこに、ごく一部の日本オタクの外国人を世界代表として演出しているのでしょう。日本称賛テレビ番組というのは、ネットで少し褒められたからいい気になり、人気者気取りでご満悦の勘違いする人間と同じです。日本称賛テレビ番組は、日本好きなごく一部の外国人を取り上げているにすぎません。

 

例えば、私がアメリカにいて、アメリカを賞賛するコメントをしたとして、アメリカのマスメディアが「アメリカ最高。世界でも人気」と放送したりすれば、それはかなり胡散臭いものになり、信用を失うはずです。これと同じく、日本は海外でイメージが良いと思っている日本人も多いですが、実際には言うほどではありません。一般的に、世界はそこまで日本に興味を持っていないのです。

 

日本に興味がある外国人とは、中国や韓国人、さらに東南アジア諸国の人たちです。しかし、日本称賛テレビ番組では、取り上げられる外国人は99%が白人です。白人に認められて嬉しいということなのか、それとも日本は欧米諸国以外の国には勝って当然だと思っているのでしょうか。

 

日本は、極東にある小さな島国です。経済的な発展はありましたが、欧米諸国出身の人からすれば、アジアで栄えた程度の認識だと思います。なぜなら、日本は経済力の割に世界的に影響力が低いからです。欧米のグローバルエリートたちと比較すると存在感がありません。

 

アメリカの四大ネットワークのニュースを見ていても、日本の話などほとんど出てきません。言うほど世界から注目されていないのです。なぜなら、日本人が世界にたいして興味持っていないからです。もっと海外に興味を持てば外国人からも関心を寄せてもらえるはずです。

 

つまり、日本称賛テレビ番組は海外に向けて放送しなければ意味がないわけです。日本が国際的に強い存在感があれば、こんな自画自賛テレビ番組などはしないはずです。自画自賛というのは、他人が褒めてくれないから自分で褒めるものです。日本が誰からも相手にされてないという証拠です。

 

日本の良いところに自覚的になるのはいいことだと思います。しかし、それを日本国内の日本人向けに発信すれば、結局は内輪で褒めたたえ合っているだけの、気持ち悪いカルト集団になってしまいます。日本の良いところは、日本人にアピールするのではなく、海外に住む外国人にアピールすべきです。

 

日本を称賛しても、日本にいる人は今以上に勘違いするだけです。しかし、海外に発信すれば、今まで以上に日本に興味を持って遊びに来てくれる外国人が増えるかもしれません。2年後には東京でオリンピックが開催するのであれば、国内の日本称賛テレビ番組を翻訳して、海外のテレビ局で放映してもらうべきです。

 

そのほうが、日本国内で日本人が日本を不自然に持ち上げてるより健全で、なによりこのままでは日本人は独りよがりすぎて、世界から白い目で見られて終わりになると思います。

 Atlas CEO ピーター・ヨネナガが教える「倒産・休廃業(解散)を防ぐ英会話スクールの経営分析コラム」 Atlasマンツーマン英会話への転校をご希望の方に「大手英会話スクールのやめ方・中途解約方法」
生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.